中国貿易なら大連亨利源国際貿易有限公司 安心の日本人対応


商品調査

中国市場の商品調査を承ります。

瀋陽の五愛市場、IT市場、家具市場、
大連の市場などをメインに調査致します。

調査内容は、
市場へ行き、ご希望商品を調査し、
撮影可能な場合は、写真撮影を致します。

撮影した画像をカタログ化し商品番号を付けご報告致します。

カタログ内にご希望商品がありましたら、

1、ご希望商品番号
2、予定購入数
3、ターゲット価額

をご連絡いただき、
商品価額のチェックと交渉をして参ります。

※基本的に商品数が多くなる場合は、
ご希望商品のみの価額をチェック致します。

例えば、カタログに200商品が掲載されていた場合、
全ての商品価額をチェックするのではなく、
ご希望商品が、50商品だった場合、
50商品の価額のみチェックし、交渉することになります。

※ターゲット価額とは、
この価額内なら購入するという価額になります。
価額チェックの時に、ターゲット価額以下になるよう交渉致します。

同じ商品が複数店舗にある場合は、
比較、交渉できますので、ターゲット価額内になる可能性は高くなります。

ターゲット価額があまりにも商品価額とかけ離れていた場合、
交渉不成立になる可能性もありますので
ご了承のほど宜しくお願い致します。

価額交渉までが商品調査になっております。

商品調査費として、
1商品分野につき、3000円となっております。
複数の分野を調査する場合は、
3000円×分野数

という計算になります。


商品分野とは、
例えば、くまのぬいぐるみの調査、トラのぬいぐるみの調査、の場合、
同じぬいぐるみという分野ですので、1つの分野で計算致します。
分野の分け方として、同じフロアに商品があるかどうかで判断致します。

おもちゃなどは、同じビルのフロアにありますので、
1つの分野として判断します。

例えば、ぬいぐるみの調査、ステンレス系などのアクセサリーの調査、
女性服の調査となると、別のビル、別のフロアになりますので、
3つの分野での調査となります。
3000円×3分野=9000円が調査費になります。

また、服装系の場合、服だけで1つのビルがあり、
他のビルにも下着類やジーンズ類などが点在しています。

男性用の服、女性用の服、子供服、ジーンズ、下着、など
フロアが異なりますので、別分野となります。

基本的に服以外は、同系の商品の場合、同じフロアにありますので、
同系商品の調査であれば、1分野で計算させていただいております。

ご希望商品の分野数に関しては、
無料でご相談を承っておりますので、
お気軽にご連絡ください。


更新履歴